WordPress.comでツイートを埋め込む方法

Twitterを始めたので、個々のツイートをWordPress.comのブログに埋め込む方法を自分用にメモ。ただ、衝動的に作ってしまったのはいいが、今現在Twitterの楽しみ方を見いだせていないという…。取り敢えず、適当につぶやいていけばいいのかね?


この記事のソースコードはこんな感じ

[tweet 714499917381656576]
[tweet 714500895715627008]

参考

詳しくはこちらを参照。
Twitter ツイート埋め込み — サポート — WordPress.com

広告

Twitterの災害情報検索サービス、NTTの光回線値下げなど

もう11月も最後になってしまいました。
今年もあと1ヶ月。

それはさて置き、ネットを色々と見ていたら
ねとらぼで面白いサービスを発見しました。

 Twitterは9月18日、郵便番号を入力することで、その地域の災害情報をつぶやく公共機関アカウントを簡単に見つけられる機能「ライフラインアカウント検索」を公開した。まずは日本で提供。この機能がまだ見えていないユーザーも数日のうちに利用可能になるとしている。

Twitterに「ライフラインアカウント検索」 まずは日本で提供 – ねとらぼ

Twitterを利用している人は、是非活用してみると良いかもしれませんね。
最近では、スマフォ向けのモバイルブロードバンドが普及してきていますし。

ただ多くの人が手軽にスマートフォンなどから書き込みできる半面、でたらめな情報や嘘情報、不安を過剰に煽る情報なども溢れているので
自分でどの情報が正しいか見極める能力と、そういった曖昧な情報に惑わされない判断力が必要になって来ると思います。

一番は、情報元(ソース)がしっかり書かれているものが信頼できるかも知れません。

確か、どこかで聞いた話なんですが
Twitterで原発関連の情報と共に、「あ、そういえば雨が降ってる」というぶやきをしたところ
放射能→黒い雨と結びついた一部の人達が勝手に「この雨に高濃度の放射能が含まれてる」等とつぶやきして、それがどんどん広まってしまった…

なんてことも実際に起こっていたので、情報を流すならしっかりとした信頼性のある情報を流す事をより一層心がけたいです。


余談
先日、NTTが光回線のインターネット利用料金を最大33%値下げするという報道で
一時喜んだんですが、ぬか喜びでした…。

NTT東日本は、新規加入者のみで、しかも二年間までだそうで。
※因みにNTT西日本は、既存加入者も値下げ対象になる模様。

マジですか…

値下げの理由はモバイルブロードバンド市場が拡大等が影響しているみたいです。
KDDI「光」急成長 スマートバリュー効果、NTT上回る勢い – SankeiBiz(サンケイビズ)

今日はこの辺で

「Twitterをやめた理由ランキング」と雑記

一位が、そもそもやる時間がない
二位は、開始直後に何をすれば良いか分からなかった
三位は、大量につぶやく人がいてうっとうしい
何をつぶやけばいいのか分からない同率。

思わずうなづく「Twitterをやめた理由ランキング」:Garbagenews.com
Twitterをやめた理由ランキング – 日替わりランキングニュース – コラム – goo ランキング

何か分からないけど、トラブルじゃなくてやる気の問題でやめた理由が目立つ。
しかし、「そもそもやる時間がない」と「開始直後に何をすればいいのか分からなかった」
が一位、二位ってw

twitterやった事無いけど、やっぱりはまる人とはまらない人いるんだろうね。
流行に乗ってやってみたって人が多いのかもしれない。
後は友達がやってたから自分も…とか
目新しさから飛びついてみたけど、あんまり合わなかった…的な理由があるんだろうと推測。

三位の「大量につぶやく人がいてうっとうしい」は
twitterをやる上で根本的な問題な気がする。
twitterには特定の相手をブロックする機能があるから
そういう機能を使って防ぐしかないかも。

あんまり深刻化すると、ネットストーカーみたいになるしなぁ。
実際、何ヶ月もしつこく罵詈雑言を特定の人物にツイートしてる人もいるみたい。
しかもそういう人は複数のアカウントを使ってツイートするからブロックしても
別のアカウントで、ツイートしてきたりするみたいだからタチが悪い。

あと、twitterで見かけたんだけど
顔だしの写真と一緒にツイートしてる学生なんかもいた。

個人的には、上記の通りしつこく付きまとってくる人もいるから
止めておいた方が良いんじゃないかなって思う。トラブルの種になりそうだし。

因みに私はtwitterやってない。けど見てはいる。
いちいちアカウント作るのが面倒ってのもあるけど
twitterは情報を入手する手段の一つって感じかな。

WordPress.comへのツイート埋め込みを試してみた

ちょっと前に以下の記事を見つけたので、それを参考に試してみる。
Twitter ツイート埋め込み — サポート — WordPress.com

因みに、これはタイムラインが表示されるやつではなくて
「tweetの引用を埋め込む方法」なので注意。

以下のコードを記事に埋め込む
[tweet https://twitter.com/#!/jawordpresscom/status/57321160643330048 lang=’ja’ width=’600′ align=’center’]

lang が言語指定。指定しないと、英語(デフォルト)になる。
例「返信」→「Reply」
指定可能な言語は英語(en)、ドイツ語(de)、スペイン語(es)、日本語(ja)…以下略。

widthが横幅指定。

alignが、寄せる位置。
左寄せならleft、右寄せならright、中央ならcenterを引数に指定。