4月24日の登校とレポート作成

4月24日には5・6時間目に進路ガイダンスがあった。
要するに、先生方から進路に関する話が資料を配られつつ行われた。
それと5月8日から、体育の授業があるが少し不安だ。
卓球をやりたいのだが、果たして相方ができるか心配。自分から声をかけてみるかな…
あんまりそういうの得意じゃないんだけれどもね。

レポート(報告課題)作成は順調。
既に、数学Ⅰの1回目と体育1、世界史Aの1回目のレポートを提出してしまったのは前回もお伝えした通り。

これらに加え、数学Ⅰの2、3、4回目のレポートを終わらせている。
他に保健1のレポートとコミュニケーション英語基礎の1回目のレポート
更には、生物基礎の1、2回目のレポートがすでに終わってる状態。
締切日はまだ先だけれどもね。

家にいるととにかくやらなきゃっていう焦燥感でついついレポートをやってしまう。
正直、さっさと国語総合も配ってくれないかなー。
締切日の2週間くらい前で渡すのやめてほしい。
さっさと終わらせたいから早めに全部配ってほしい。

広告

4月17日の登校を終えての感想

今回は授業というよりも通信制高校に関する仕組みの説明や
報告課題(レポート)の書き方やその出し方なんかの説明を受けるという感じで終わった。

あと、その他諸々の注意事項。
報告課題(レポート)の提出期限だとか空欄があったら即、再提出になるとか
学校に来る際は、身分証は必ず携帯するように(出ないと授業を受けさせてもらえない)等々。
あと、遅刻は5分までって結構厳しいね。

それで早速、報告課題(レポート)が出されたよ。家に帰って速攻で済ませちゃったけどね。
割と報告課題(レポート)やるのに時間がかかった。
そんなにページ数は多くないけれど、報告課題(レポート)一通で約10時間程度の学習を目安に?作られているらしい。でも数時間もあれば普通に仕上げられる。

確か50点以上で合格。50点に満たない場合は再提出になる。
既にやったのは世界史Aと数学Ⅰ、体育1の3つ。
もうすでに切手を貼って学校に郵送してしまったので後は添削されて帰ってくるのを待つだけ。

こんなもんで、本当に単位認定試験合格できるかな…報告課題(レポート)から出題されることがほとんどってネット上では言われているけど、数学の内容が少し難しめに感じたから正直少し不安なんだよね。

次の登校日は4月24日。
あー、漠然とした不安感がある。
ともかく行くしかない。