3月は今日でおしまい

3月も今日で終わり。

明日は皆お待ちかね?のエイプリルフール!
とはいっても、嘘付こうにもネタがないので結局過ぎてしまうという…。

しかもこのブログは基本的に夜or深夜更新だしね。
(エイプリルフールは午前中に軽い嘘を付けるというもので、夜は既にエイプリルフール終了)

本日は曇り。今日はやたら風が強かった…。
その影響で東北新幹線・上越新幹線・長野新幹線が一時運転見合わせになったそうな。
(確か午前10時55分頃)

beatmaniaIIDX の方は相変わらずBEGINNER☆3をやってる。
専コンでの操作にもようやく慣れてきたかな?

しかし鍵盤の間をたたいてしまったり、ターンテーブルとの同時押しが
上手くいかなかったりするのは相変わらず。

広告

初投稿から一年、今思うこと

そういえば、ブログで初投稿してから、ちょうど一年。
まさか、こんなにも続くとは思わなかった。
一つの大台を超えたのかな?

もっとも、こうやって比較的毎日ブログを更新し始めたのはほんの3ヶ月前だけど…。

でも、ほとんど惰性。
だらだらといい加減に続けると、実は結構続くのかもしれない。
惰性というのは、前へ突き動かす案外と強い力だと思う。

まぁそんな事は置いといて、とりあえず一年間を振り返って、色々と自分で自分に質問。

ブログ初投稿から一年間は長かったか、短かったか

どっちでもない気がする。
特に短かったとか、長かったとかは無かった。

子供の頃とかは、時間が過ぎるのが物凄く遅く感じたんだけど
今は特に、感じなくなったなぁ。

というかこの一年間のうちに色々あり過ぎた気がする。

ブログを書く意義は?

もともとブログを始めたのは、ちょっとした事故のようなものだったから
当初はなかった。

ただ、続けているうちに
「自分用のメモ」と「未来の自分へ、今の日常の雑記を記録出来たらいいな」
と思うようになった。

でも、もっぱら前者ばっかり。
日常を文章だけで書き記すのは今の自分は無理。
ショボイ技術系メモに甘んじている。

このブログ(WordPress.com)には慣れた?

記事を投稿したり、画像をアップロードしたりというのはもう慣れたけど
細かい設定がまだ把握しきれてない。

これからのブログを書く予定と方向性

何か始めた事を途中で終わらせてしまうのは好きじゃないんでね。継続。

方向性は、今まで通りチラシ裏メモだとは思うけど
「環境が整い次第、他の事も載せる事が出来たら…」とは思ってる。

jQueryって至るところで使われてる他、雑記

そういえば、最近 を使った JavaScriptフレームワークを利用した JavaScript プラグインが
色んなサイトで使われるようになってきたね。

ネット上で、色々見て来てそう感じた。

一番使われているのはやっぱり jQuery。
以下は2010年のデータだけど、jQuery が78% と八割近くを占め
prototype.js が18%、Mootools が14%と続いてる。
The State of Web Development 2010 | Web Directions(英語)

その所為か、かなり多くのサイトが jQuery プラグインを使ってた。

イラストサイトで多いのがサムネイルをクリックすると、画像を拡大表示する画像ビューワ。
後は、スライドショーとか。
というかこのWordPress.comで使われているのも jQuery プラグインだったはず。
HTMLソースコード見てみるといいよ!

昔は、JavaScript が厄介者扱いされてたらしいね。
ブラウザ遅くなるし、セキュリティホールの温床になるとかなんとかで。

今じゃ、JavaScript が至るところで使われて大出世。

近年の「ブラウザ戦争」と呼ばれる激しいシェアの争いで
ブラウザ側の JavaScript 処理の性能が、ここ数年で格段に上がってるのが影響してる。

でもやっぱり一番は、jQueryをはじめとする JavaScript フレームワークが登場して
ブラウザごとにコード書き分ける必要がなくなった事(ブラウザ間の問題吸収)や
ちょっとしたコードで、高機能なのを開発できるっていう
JavaScript の環境が整ったのが一番大きい。

しかも、プログラミング言語人気でちゃくちゃくとシェアを伸ばしてきて
10位だったのが8位に上がってるし。
JavaScriptが、PythonとPerlを抜く – 3月プログラミング言語人気 | エンタープライズ | マイナビニュース

ITの世界は「ドックイヤー」っていうけど正しくその通り、進歩が早い。早過ぎ。
jQuery とプラグインの使い方も色々覚えてる最中…。

もしかしたら、このブログにもこれからそのメモを書いていくかも。
まぁ先の話。


以下は雑記。

今日は昼にほっともっとの弁当と豚汁食べた。
唐揚げが好きなので、ほっともっとで弁当買う時は、いつも唐揚げ弁当と豚汁。

あと、昨日注文した、beatmania IIDX の専コンだけど、まだ「注文完了」の時点で止まったまま。
土日は休みなのかな?コナスタ。ゆっくりでも構わんよ。急いでるわけじゃないしね。
されそれまで、パッドコントローラで、CSEMP やって待つ事にするぜ!

というかかなり長文になった。

ネット上での一人称や口調って決めるの結構迷う

掲示板やブログなど、ネット上で発言したりメッセージを残したりするときに
私が一番迷うのが一人称や口調。

これ、みんな迷わないのかなー?
とりあえず、私が使っているのは「私」「自分」など

他にも、丁寧語で文章を書いた方がいいのか
それともちょっと砕けた感じで書けばいいのか迷ってる。

実際、このブログの過去ログを見ていると
「ですます」のような丁寧語と「かも」「だよね」のようなくだけた語が
入り乱れて、どちらか一方に統一されてない記事もちらほら…。

本当は、まとめた方がいいのかもしれないけれども
まぁ、このままのスタイルでも別に構わないかな…って思ってる。

というより、ずっとやってるうちに
段々と定まってくるんじゃないかな?
なんて気楽に考えてます。

その他のニュース

そういえば、WordPress.comの有料の容量アップグレードのスペースが増加したとのこと
2012年から容量アップグレードのスペース増加 — ブログ — WordPress.com

  • 5GB → 10GB ($19.97/年)
  • 25GB → 50GB ($89.97/年)
  • 50GB → 100GB ($159.97/年)
  • 100GB → 200GB ($289.97/年)

その他の仕様変更は「プライバシーブログのユーザー上限を廃止」など

被リンク数が多いブログ

と言う事で、日本にあるブログの中で、被リンクが多いブログランキングを公開している以下のサイトを参考にさせていただいきました。

皆声.jp:ブログランキング(直近1年有効獲得リンク数順)
(場合によっては、順位が多少上下するかも)

1位: GIGAZINE
http://gigazine.net/

2位: アメーバピグスタッフブログ
http://ameblo.jp/pigg-staff/
3位: ロケットニュース24(β)
http://rocketnews24.com/

4位: 痛いニュース(ノ∀`) – ライブドアブログ
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/

5位: ハムスター速報
http://hamusoku.com/

6位: ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/

7位: JKTS
http://blog.goo.ne.jp/flower-wing/

8位: *cao mom blog.:*(削除されてる?)

9位: らばQ
http://labaq.com/

10位: 【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
http://blog.livedoor.jp/insidears/

上位の20位は、ニュースサイト系や2chまとめブログ系が占めているみたい。

21位~100位までは、芸能人のブログが多の割合を占め
それ以外の割合を、技術系ブログ(Google Japan Blog, AppBank) や
アキバBlog(秋葉原ブログ)、その他もろもろが占める。

しかしこうやって見てみると、どれも見聞きしたことのあるような有名ブログばかり。
因みに、現在第1位に輝いているGIGAZINEさんの「GIGAZINEについて」によると

1ヶ月のページビューは2011年8月時点でRSSなど含めて約8328万、1ヶ月のユニークユーザー数は約2470万、日本にあるブログ中「第1位」。日本の影響力のあるブログとしても「第1位」。また、アルファブロガー・アワード2009ガジェット部門にて第1位となりました。

とのこと。((((;゜Д゜)))す、凄すぎ…。

IRCサーバーまとめ

前回の記事IRCって最近知ったので、まとめておくの続き。
IRCネットワークごとのサーバーのまとめ。

IRCnet-JP 系サーバー

IRCnet は、世界で最もメジャーなIRCネットワーク。その中で日本のサーバをまとめ。

IRCnet-JP Servers and Ports
IPv4 Servers IP Address Ports
irc.ircnet.ne.jp DNS Round Robin 6660-6669
irc.media.kyoto-u.ac.jp [130.54.120.197] 6660-6669
irc.huie.hokudai.ac.jp [133.50.80.20] 6660-6669
irc.livedoor.ne.jp [125.6.255.10] 6660-6669
IPv6 Servers IP Address Ports
irc6.ircnet.ne.jp DNS Round Robin 6660-6669
irc6.livedoor.ne.jp [2407:3000:6a:192::6667] 6660-6669

IRCnet-JP
IRCnet-JP 情報提供サイト[暫定](稼働中のサーバ情報など)

2ch@IRC

2ch@IRC Servers and Ports
IPv4 Servers IP Address Ports
irc.2ch.net **** [6667]
irc2.2ch.net **** [6667]
irc.juggler.jp **** [6667]

公式サイト
2ch@IRC

Friend Chat系サーバー

サーバーは「irc.friend-chat.jp」「irc.smile-box.net
その他のサーバはサーバリンク図を参照。
ポートは「6667

公式サイト
http://www.friend.td.nu/
http://www.friend-chat.jp/

ReichaNet系サーバー

ReichaNet Servers and Ports
IPv4 Servers Ports
irc.reicha.net 6667 (Round Robin)
irc.osn.u-ryukyu.ac.jp 6667
irc.ii-okinawa.ne.jp 6667
irc.infovalley.ad.jp 6667
irc.infoaomori.ne.jp 6667
irc.oitaweb.ad.jp 6667
irc.mcu.or.jp 6667

その他のサーバは、ReichaNetサーバーの一覧を参照。

公式サイトはこちら。
IRC network “ReichaNet”

irc.cre.jp 系サーバー

irc.cre.jp Servers and Ports
IPv4 Servers Ports
irc.cre.ne.jp 6667
irc.cokage.ne.jp 6667
irc.trpg.net 6667

公式サイトはこちら。
創作者のためのIRC(チャット)サービス: irc.cre.jp

FreeNode系サーバー

オープンソースソフトウェア関連のチャンネルが数多くあるIRCネットワーク。
海外系。x264チャンネルあたりでは日本語も使用可?

freenode Servers and Ports
Locations Servers IP Address IPv6 Ports
Asia / Pacific Rim (アジア・環太平洋)
Brisbane, AU(オーストラリア・ブリスベン) roddenberry.freenode.net Yes [6667]
Europe (欧州)
Budapest, HU(ハンガリー・ブダペスト) adams.freenode.net Yes [6667]
Paris, FR(フランス・パリ) barjavel.freenode.net No
Milan, IT(イタリア・ミラノ) calvino.freenode.net Yes
Oslo, NO(ノルウェー・オスロ) gibson.freenode.net Yes
Sofia, BG(ブルガリア・ソフィア) hitchcock.freenode.net No
London, UK(イギリス・ロンドン) hitchcock.freenode.net Yes
Frankfurt, DE(ドイツ・フランクフルト) kornbluth.freenode.net No
Umea, SE(スウェーデン・ウメオ) leguin.freenode.net Yes
Stockholm, SE(スウェーデン・ストックホルム) lindbohm.freenode.net Yes
Rennes, FR(フランス・レンヌ) pratchett.freenode.net No
Vilnius, LT(リトアニア・ヴィリニュス) sendak.freenode.net No
Manchester, UK(イギリス・マンチェスター) wolfe.freenode.net No
United States (アメリカ合衆国)
Austin, TX(テキサス州オースティン) asimov.freenode.net No
Washington, DC(ワシントンD.C.) card.freenode.net No
Pittsburgh, PA (ペンシルバニア州ピッツバーグ) hubbard.freenode.net ?
Austin, TX(テキサス州オースティン) moorcock.freenode.net No
Corvallis, OR(オレゴン州コーバリス) niven.freenode.net No
Newark, NJ(ニュージャージー州ニューアーク) verne.freenode.net Yes
Irvine, CA(カリフォルニア州アーバイン) wright.freenode.net No
Corvallis, OR(オレゴン州コーバリス) zelazny.freenode.net No

(とりあえず、サーバが多すぎて載せきれないので、メインのサーバーだけ)
他のサーバ情報は、公式サイトのfreenode サーバーの一覧を参照(英語)。

ポートは「6665-6667, 6697/7000/7070(SSL only), 8000-8002

公式サイトはこちら。
創作者のためのIRC(チャット)サービス: irc.cre.jp

Rizon chat network

公式サイトはこちら。
Rizon Chat Network

サーバ情報は、公式サイトのRizon サーバ一覧を参照(英語)。

その他の関連記事

IRCって最近知ったので、まとめておく

そういえば、少し前ネットをうろついてて
IRCとか何とか言うのを見つけた。

「何、このIRCって?」と疑問に思ったので、すぐにググってみる。

あー、なるほどね。
って事で分かった事をまとめ。

IRCとは?

インターネット・リレー・チャット(Internet Relay Chat) の略。

どうやら、http とか ftp とか、プロトコルがあるのと同じ様に
ircっていうプロトコルがあって、それを利用したチャットらしい。

んで、このIRCってのはIRCサーバ同士を繋ぐ事が出来て
繋がっていれば、別のサーバにあるチャンネル(チャットする部屋)に接続出来るみたい。

このサーバ同士を繋げて受け渡しする様子から、インターネットをリレーするチャット
即ち「インターネット・リレー・チャット」…略して、IRCと言う訳か。

それで、IRCサーバ同士を繋ぎ、網目の様に張り巡らせて構築したネットワークが、IRCネットワーク。

IRCネットワークは、一つだけじゃなく、色んな種類・系統があって、それぞれ、特色や雰囲気が異なったりするみたい。
とあるIRCネットワークでは、オープンソースソフトウェアの開発に関する話がされていたり
また、とあるIRCネットワークでは、ネットゲーマー達の溜まり場になっていたり。

私自身、まだIRCを利用していないので、その辺の雰囲気はよく分からないけど
ネットを調べる限りだとこんな感じらしい。

IRCのメリット

このIRCを使うメリットは、チャットに特化している為
通信速度がウェブチャットよりも高速で、また負荷も小さい事。

IRCのデメリット

デメリットとしては、IRCやるための専用のクライアントが必要になる事。
あ、でも、ウェブ上からIRCに接続できるやつも結構多いみたいです。

ググった限りでは、IRCに関する記事が古いやつばかりで
技術的には枯れてるのかな?

何というか、廃れちゃった感がある様な…(失礼な意見ご容赦をw)

結構前からあるのに、今まで知らなかった自分に絶望した。
しかし、まだ利用していない自分がいる…。

とりあえず、IRCネットワーク系統ごとのサーバまとめ、クライアントとか次回で
ヾ( ´ー`)ノ~ばーい