久しぶりのブログ更新

最後にブログを更新してからかなり時間が経っちゃいました。
実を言うと、何も書くことがなかったりします(笑)
まぁ、最近は暑いので昼間に散歩ができないんですよね。

天気予報によれば、自分とこの最高気温は35度になるらしいです。
長時間外に出ようものなら、熱中症の危険が…。
注意しなければ。

it’s been long time since I last updated this blog.
As a matter of fact, There’s nothing to write about. LOL
Well, the weather is heating up lately so that I can’t go for a walk in the daytime.

According to the weather forecast, the maximum temperature in my region seems to go up to 35.
if I got outside in the daytime for a long time, there’s a risk of heatstroke.
I’ve got to be careful with it anyway.

不安障害と散歩

Anxiety Disorder and Walking

さて、以前にも言っている通り、数年前(いやもっと前から)不安障害に悩まされているので
定期的な散歩を始めた。ネット上で散歩などの適度な運動が不安障害の症状を緩和させるという記事を何度も目にしたのが理由。
正直、運動はあまり好きではないけど何としても、克服しなきゃならないから仕方がない。
もし散歩の途中で書店に立ち寄ったりすれば、散歩が楽しみになるかな。

今日はここまで。
お読みいただきありがとうございます!

Now, just as I said before, I’ve been suffering from Anxiety Disorder(AD) since a few years (or more) ago,
so lately I started to go walk for 20-30 minutes on a regular basis because I’ve many times seen articles on the Internet which are saying that proper excercise like walking is effective in easing the symptoms of AD.

to be honest, I don’t like exercising so much though, but it can’t be helped as I’ve got to overcome AD no matter what happened.
if I dropped in at the near bookshop in the middle of walking, I was wondering if walking could grow on me.

that’s it for today’s post.
thanks a lot for reading this article!

熱帯魚を飼い始めた

aquarium001

タイトルにある通り、熱帯魚の飼育を始めてみた。(6~7年ぶり)。
子供の頃よく熱帯魚を育てたのでこれが初めてではない。
実を言うと、動画でたくさんの熱帯魚が水槽で泳いでいるのを観て、また飼ってみたいと思ったのがきっかけだった。
それで、2015年の14-15日に熱帯魚を取り扱っているペットショップに行ってガラス製の水槽、八匹の熱帯魚(アカヒレ)、水草
そして水槽につく苔を綺麗にするためのミナミヌマエビを購入した。

as described in the title, I started to raise tropical fishes after an interval of 6-7 years. I used to raise them when I was a kid so that this is not my first time to do it.
When I watched videos on which a bunch of them are swimming in an aquarium, my voice inside led me to want to again as a matter of fact.
then on 14th and 15th February 2015, I went to an a pet shop dealing with tropical fishes and bought an aquarium made out of glass, eight fishes(White Cloud Mountain minnows), waterweeds and five very little shrimps to let clean up algae which sticks on the aquarium.

すぐさま家で水槽の環境づくりに取り掛かって
最初に目に見えない埃を綺麗にするために水で水槽や濾過器などを洗ってから組み立てた。
次に水槽を水で満たした後、魚に有害な塩素を取り除くためにカルキ抜きを入れ
最後に、phショックで死なないよう細心の注意を払いながらゆっくり魚を水槽に入れた。
一から環境を作り上げるのは面倒だったけど、可愛い熱帯魚は見ているだけで癒される。これからアクアリウム生活を楽しみたいと思う。

I got down to setting up my aquarium environment after getting home in no less than time.
first of all(first and foremost), I washed those by water in order to clean as small dust as I can’t see, and then I put those together.
Next up, I filled the aquarium with water and get chlorine remover in there to get rid of chlorine which does fishes harm.
at last, I got fishes in water as slow as possible with care while getting them used to water because there’s a possibility that they result from dying from ph shock if I threw them in water in a harry.
I found it quite lazy to build up and put together the environment from the ground up though, but cute tropical fishes make my heart cleared up and healed if only I’m watching their swimming. I want to enjoy my aquarium life from now on.

今日はここまで。
that’s it for today’s post.
thank you very much for reading!

本当に久しぶりの投稿

生きてますよ~。遅い更新申し訳ないです。
8月末に最後の更新してからもう5ヶ月半ぶりくらいですかね。
正直、ブログを更新するのが面倒になってきてしまったので放置しっぱなしでした。

I’m back and still alive! Sorry for my late blog update.
it’s been 5 months and a half since I updated this blog last time on the last day of August, you know.
to be honest with you, it has been getting lazy to update this blog so that I was not in the mood for blogging.

8月ももう終わり

あー
8月ももう終わりですね…。

8月は全く更新できませんでした。

まぁ、言い訳をすると
ノートPCのタッチパッド(マウスに相当する部分)が急に反応しなくなったりと
トラブルに見舞われていたということになりますがね。

じゃあ、マウス買えって話なんですが億劫で…。

一応キーボード操作でもPC操作できるので
でも、こういうログイン画面に入ってからの記事作成とかだと
キーボードだとなかなか出来ないんですよね。

ところどころ、クリックじゃないと反応しない場所なんかもありまして
いやはや何とも言い訳がましい限りです。

一応、デジカメで8月の出来事などの写真はすでに撮ってあるので
いずれはそれらを記事として上げたいと思います。

そういえば、ここ最近は22~26度とかなり涼しい日が続いています。
個人的には過ごしやすいのでこのまま暑さが和らいだまま
秋に突入してほしいんですけどねー。


う~ん、ネタに詰まったのでいっその事ブログの方針を変えようかな…
例えば、日本語と英語で記事を書くとか…
英語をちょくちょくメモしたりしてるんでそれを応用してね。

元々は、ネット上の英文で書かれたPC・ソフトウェア関連情報を読むために始めたものですが
テキストが増えて増えて仕方がない。

加えて、どこのテキストファイルに何をメモしたかいちいち
PC内部を検索しなきゃならないとかなり面倒なことになっているので
いっその事、ブログにメモしちゃったほうがいいのかな、なんて思ってたり。

ブログは、自分のウェブ上のログ(記録)ですから
メモとして好き勝手に出来ますしね。

薬をもらいに5度目の通院

最近、蒸し暑い日が続いてきつい。

処方された3週間分をすべて飲み終わったので再び病院へ行って
医師に診てもらった。今回で5回目の通院。

薬の所為かm最近よく夢を見るようになり眠りの質が落ちたような気がする(睡眠時間はあまり変わってない)
ってことを医師に伝えたりした。

そういえば、病名を聞いてないなと思って医師に尋ねたところ
「これ」といった病名をつけるのは難しいが、神経性の不安障害らしい。

レキソタン(不安による消化不調を整える)の量はそのまま?
パキシル(抗うつ薬, セロトニン再取り込み阻害薬)が20mgから25mgに増量
+パキセルの副作用を抑えるナウゼリン(吐き気止め)

SSRIみたいな抗鬱剤は、鬱病のほかパニック障害や社会性不安、強迫神経症
と幅広く効果があるので、レキソタンのような即効性が高い薬で症状を抑えつつ
遅効性のSSRIで症状を改善させる、ってのが今やってる治療。
こういった不安障害の治療では一般的、スタンダードってやつです。

そういえば、病院の中に蚊がいて、足の辺りを刺された。
多分、あの蚊は人にくっついて侵入してきたんだろうな。

この時期は、蚊が多くて辛い時期…

ミニトマトの花が咲く

しばらくぶりの投稿。その間にもミニトマトは成長を続けて
背丈は1m以上に。
もう少し高い支柱を追加して、それをヒモで結んで固定して
高くなったミニトマトの茎が折れないようにする。

そして、ミニトマトの花が結構咲いてきた。

flowers_of_cherry_tomato

一番最初に咲いたものはもう、花弁が落ちて
以下のように実が膨らんできた。

growing_cherry_tomatoes

実が赤くなるには、日光に当てないといけないんだけど
最近はあいにくの天気が続く…。

梅雨の時期の少ない日照をできる限りミニトマトに当てるため
いちいち、一階の駐車場まで運ぶことにした(出来る限り邪魔にならないところに置いておく)。

こうすれば、午前だけでなく午後の日光もさんさんと当たる。
ただ、実がなった時カラスとかの鳥に食べられないか心配…

あとどんどん出てくる脇芽を摘む。
wakime

本当は茎一本からミニトマトを収穫する一本仕立てにするつもりだったんだけど
脇芽の一つを積むのを先延ばししてたら予想以上に育ってしまい
つぼみが出てきたのでやむを得ず、二本仕立てにする事に。

分かりやすく言えば、Y字型。収穫量が増えるらしいが、栄養が分散して
美味しくないミニトマトができてしまったらどうしようか…

今更考えてもしょうがないのでこれで行くことにする。

ミニトマトの葉と茎が丸まくなる現象

ミニトマトは結局、東から午前中日光が入る、日当り良好な自分の部屋で育てることに。
そして管理も自分に…。

さて、順調につぼみをつけて花が咲きそうな気配のミニトマトに異変が。

一番上の先端の新芽がくるくると丸くなってる…。

cherrytomato-snapshot01

cherrytomato-snapshot02

まずこの症状で真っ先に思い当たるのが、肥料過多(窒素過多)。
だが、これまで一回も追肥しておらず、土が乾いたら水をやっているのみ
(およそ2~3日に一回)

ということは、まさかこの土って肥料入りの培養土だったりして…と確認してみると
まさしくその通り肥料入りの培養土でした。

こういった現象の主な原因は、肥料過多(窒素過多)。
最近は、あいにくの曇りや悪天候で日照不足気味だったから、窒素が消費されなくて
窒素過剰の状態になっちゃったのかも…

基本的には、以下の二つの方法のどちらかで対処する

* 水やりを極力控える、あるいは水の供給を停止して
根からの窒素吸収を抑制して、自然と窒素が消費されるのを待つ。

* 固形肥料の与え過ぎの場合は、逆に植木鉢から溢れるほど
灌水(水やり)して余分な肥料を洗い流す。

自分の場合は、晴天になるまで水やりを控えて
根からの養分吸収を抑えることにしました。

今は、これで様子見して
晴天になったら、しっかり直射日光を当ててやり
元の2~3日に一回間隔の水やりに戻すことにする。

いやー植物の管理って難しい!

薬をもらいに4度目の通院

処方された3週間分をすべて飲み終わったので再び病院へ行って
医師に診てもらった。

しかし、薬の副作用なのか日中ずっと傾眠状態や倦怠感で何もできない状態が続く…
一応昼寝をするはするんだけど、起きても倦怠感や眠気が取れない。

前回のときに医師に伝えた
「夜に不安感というか喉のつかえ感がある時がある」とか
緊張はまだ手に汗握るほどある」などの症状は変化なし

今回は、症状の改善がないことと、上記の副作用があることを医師に伝えたところ
処方を調整することになった。

レキソタン(不安による消化不調を整える)の量を少し減らして
パキシル(抗うつ薬, セロトニン再取り込み阻害薬)が15mgから20mgに増量
+パキセルの副作用を抑えるナウゼリン(吐き気止め)

こういうセロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)は、即効性がないのが難点なんだよなー。
効果が効いてくるまで個人差はあるけど、おおむね10日から遅い人では1ヶ月以上かかる。

SSRIは、第三世代の抗うつ薬だけど他にも
「ジェイゾロフト」っていうのも聞いたことがあるけどどうなんだろう。

現在日本で発売されているSSRIは以下の通り

SSRI 一覧
http://pharmanet.biz/ssri/

っていうか第4世代の抗うつ薬(SNRI, NaSSA)もあるみたい。ってかお値段(薬価)がお高い…。
第三世代(SSRI)と第四世代(SNRI, NaSSA)って何が違うんだろ…後で調べてみるか。

医師から言われた通り治療には時間がかかるんで
地道に薬を飲んでやっていきたいと思いますぜ。

家庭菜園でミニトマト

数週間前に、うちの母親がミニトマトの苗を買ってきた。
ミニトマトを育てる時期としては少し遅いらしい(収穫量が少なくなる?らしい)が
まぁ初めての家庭菜園ミニトマトなので
まぁ失敗する可能性も想定して練習みたいな感じでやる模様。

cherry_tomato002

第一花房…あんまりデジカメの撮影技術がないので思いっきりピンボケ
cherry_tomato001

取り敢えず、ミニトマト用の土と肥料も買ってきたらしい。
今のところ順調に育って、つぼみも出始めているけど
いかんせん、ベランダだからなー。

我が家のベランダは南向きなんだけど
屋根がついてて日中まったく直射日光が当たらない上に
色んな荷物があってゴチャゴチャしている始末。

人間にとっては直射日光が当たんなくて、夏は若干涼しいんだけどね。


調べてみると、ミニトマトは日光を好む植物で
日照不足だと実がならなかったりするらしい。

日光を欲しがるミニトマトなのに一日中日陰のベランダって
本当に、大丈夫かいな…

Google先生曰く、ミニトマトって暑すぎてもダメで
おおよそ昼間の気温が25~30度が最適らしい。

上手く育てるコツは、日光に沢山当てて
水を若干控えてると実に甘味が凝縮するらしい。

とはいえ最初だし、収穫できたらラッキーって考えとこう。

自分の部屋がちょうど東向きで午前中は日光がさんさんと窓から入ってくるので
プランターごと、こっちに持ってくるかな…。