ちょっと前に買った無線LANルータ

取り敢えず、前のPCが起動不能に陥っている間に購入した無線LANルータの画像とか
アップロード。何時までもデジカメの中に眠らせておくのもあれ何で。
ちょっと前っていっても一か月前の4月10日だけどね。

まずは無線LANルータ。ELECOMのWRC-733GHBK
elecomwirelessrouter01

結構、思ってたより小さかった。
elecomwirelessrouter02
あと、無線LAN設定にかなり手間取った。

任天堂Wiiで接続してたんだけど、説明書通りにやったのに
電波は飛んでるにもかかわらず、接続できないっていう意味不明な状況に陥る。

Wiiは以前から普通に接続できていたのでどう考えてもルータ側が怪しい。

結局のところの原因は、RT(ルータモード)をAP(アクセスポイントモード)に切り替えることで解決した。

ぶっちゃけ、説明書にRTとAPが何の略なのか分かんなかったんだけど
説明書のすげー目立たない部分の一文に「RT(ルータモード)」って書かれてたから
ピンときた。

実を言うと、自分のISP(プロバイダ)から借りてる回線終端末装置はルータ機能もついてる。
要するに、RT(ルータ)モードでやっちまうと、ISPから借りてるやつのルータに更に無線LANルータをつなげるという二重接続になってしまう。
当然ながら電波は飛んでるけどネットに繋がらんというわけ。

RTがルータモードでAPがアクセスポイントモードだって分かってたら
こんなに時間とらなくて済んだのに…
そもそもRT=ルータモード、AP=アクセス・ポイントモードってちゃんと目立つ場所に書いておいてほしいと愚痴ってみる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中