アジアの大気汚染がどの程度か目視できるサイト

最近、体調不良であまりパソコンを起動していなかったので間が空いてしまいました。
そのため、技術系備忘録のストックが全然なく
今回はちょっと気になったサイトをメモしておきます。

まぁ、タイトル通りです。
なんか一部では話題になっているこのサイト。
なんと「鼻毛の長さ」で、アジアの国々の大気汚染がどれくらい進んでいるのか確認できます。
「大気汚染に耐えうるにはどのくらい鼻毛が必要なのか?」といった具合に少しネタが入ったコンセプトらしいですw

レベルは以下の六段階

レベル1:Excellent(優秀)
レベル2:Good(良好)
レベル3:Moderate(許容範囲内)
レベル4:Poor(劣悪)
レベル5:Very Poor(非常に劣悪)
レベル6:Critical (重大・危機的)

最も高評価なのは Excellent(優秀)で
鼻毛が一番短く、クリーンなイメージの緑色です。

反対に最も低評価なのは Critical (重大)
鼻毛が一番長く、最も低評価な「Critical (重大・危機的)」で赤紫っぽい色をしています。
http://cleanairasia.org/hairynose/map

日本はほとんどが Excellent(優秀) でした。埼玉県の一部では Good(良好) ですね。
海外では、シンガポールあたりは Excellent(優秀) でしたが
やはりアジアは新興国が多いためなのか、大気汚染が進んでいるところがほとんどでした。

酷い汚染なのはやはり、インドや中国といった国が多いですねー。

私達は呼吸を常に行って生きているので、空気の汚染度は、健康へ影響を与えます。
もちろん、大気だけでなく水質汚染なども私達の生活に絡んできます。

自分達が行ってきた汚染はめぐりめぐって自分達に帰ってきます。
自分にできる事は少しずつコツコツやって、社会全体で汚染を抑えていくことが重要ですね。

広告

アジアの大気汚染がどの程度か目視できるサイト」への1件のフィードバック

  1. I am almost done with my next no#9l–it&v3e;s getting it's final revision; then my agent can send it to editors–so, I don't think it will be very long. And I already have my nascent plot for the one after that.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中