Twitterの災害情報検索サービス、NTTの光回線値下げなど

もう11月も最後になってしまいました。
今年もあと1ヶ月。

それはさて置き、ネットを色々と見ていたら
ねとらぼで面白いサービスを発見しました。

 Twitterは9月18日、郵便番号を入力することで、その地域の災害情報をつぶやく公共機関アカウントを簡単に見つけられる機能「ライフラインアカウント検索」を公開した。まずは日本で提供。この機能がまだ見えていないユーザーも数日のうちに利用可能になるとしている。

Twitterに「ライフラインアカウント検索」 まずは日本で提供 – ねとらぼ

Twitterを利用している人は、是非活用してみると良いかもしれませんね。
最近では、スマフォ向けのモバイルブロードバンドが普及してきていますし。

ただ多くの人が手軽にスマートフォンなどから書き込みできる半面、でたらめな情報や嘘情報、不安を過剰に煽る情報なども溢れているので
自分でどの情報が正しいか見極める能力と、そういった曖昧な情報に惑わされない判断力が必要になって来ると思います。

一番は、情報元(ソース)がしっかり書かれているものが信頼できるかも知れません。

確か、どこかで聞いた話なんですが
Twitterで原発関連の情報と共に、「あ、そういえば雨が降ってる」というぶやきをしたところ
放射能→黒い雨と結びついた一部の人達が勝手に「この雨に高濃度の放射能が含まれてる」等とつぶやきして、それがどんどん広まってしまった…

なんてことも実際に起こっていたので、情報を流すならしっかりとした信頼性のある情報を流す事をより一層心がけたいです。


余談
先日、NTTが光回線のインターネット利用料金を最大33%値下げするという報道で
一時喜んだんですが、ぬか喜びでした…。

NTT東日本は、新規加入者のみで、しかも二年間までだそうで。
※因みにNTT西日本は、既存加入者も値下げ対象になる模様。

マジですか…

値下げの理由はモバイルブロードバンド市場が拡大等が影響しているみたいです。
KDDI「光」急成長 スマートバリュー効果、NTT上回る勢い – SankeiBiz(サンケイビズ)

今日はこの辺で

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中