Windows Sysinternalsの「BGInfo」を使ってみた

前に Windows Sysinternals について記事を書きました
「後で色々と試してみようかね」と書いてた事を思い出したので
そのうちの一つである「BGInfo」をダウンロードして使ってみました。

BGInfo は、自分のパソコンの構成情報 (IP Address、CPU、RAM、HDD、OS など)を
デスクトップに表示できるシステム情報ツール。

利点は、いちいちプログラムを立ち上げなくても
デスクトップに表示されているので、便利だということ。
また、カスタマイズも自由自在なので自分好みにすることができる。

ダウンロードとカスタマイズ

まずは、Microsoft 公式サイトから BGInfo をダウンロード。
2012年6月現在、最新版は BgInfo v4.16
http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb897557.aspx(日本語)

とりあえず、英語版のサイトも載せときます。
http://technet.microsoft.com/en-us//sysinternals/bb897557.aspx(英語)

ダウンロードしたファイルを解凍したら、中にある Bginfo.exe を実行。
すると以下のような設定画面が現れます。

言語は英語のみみたいですが、私は別に英語のままでも不自由ないので
そのまま使ってしまいます。

後は自分好みに調整するだけ。
私の場合はこんな感じになりました。

画像を見れば大体分かると思いますが、私の設定はこんな感じ。
ちょっとデザイン重視の設定なので、少しフォントが見辛いかも知れません。
Font: DAKOTA
Font Size: 11
Color: Light Green
Position: 右の真ん中

分かった事まとめ

[Help] → [Command line options…] からコマンドラインオプション一覧を見る事が可能。

因みに [File] → [Save as] で設定ファイルを出力でき
そのファイルを読み込ませる事で、他のパソコンでも同じ環境があっと言う間に再現可能。

設定を初期化は、見た限り [File] → [Reset Default settings] を選択すれば可能な模様。

Bginfo.exeを起動してから、何もしないと10秒でウィンドウが閉じる。
その際、右端に「Time remaining: 10」って表示されてカウントが始まるが、編集部分をクリックしたりすると消える。

お役立ちサイト・参考サイト

何か質問或いは問題がある場合は、以下のフォーラムを見てみるといいかも

BgInfo – Sysinternals Forums – Page 1
http://forum.sysinternals.com/forum5.html(英語)


分かり易いサイト

BgInfo -基本操作と使用例- [K’conf]
http://kenz0.s201.xrea.com/portfolio/how_to/bginfo.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中