携帯動画変換君で音楽ファイルに変換する設定

携帯動画変換君&ffmpegネタ。
FLVやAVIといった動画ファイルから、各種音楽ファイルに変換する設定。

動画ファイルをMP3に変換する場合

ビットレートを変更したい場合は-ab 128k の部分を書き換え。
以下の例では 128kbps 設定

[Item0]
Title=MP3/128kbps
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -vn -acodec libmp3lame -ac 2 -vol 256 -ar 44100 -ab 128k "<%OutputFile%>.mp3""

Ogg Vorbisに変換する場合

ビットレートを変更したい場合は-ab 128k の部分を書き換え。
以下の例では 128kbps 設定

[Item0]
Title=OGG/128kbps
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -vn -acodec libvorbis -ac 2 -vol 256 -ar 44100 -ab 128k "<%OutputFile%>.ogg""

WAVファイル(リニアPCM)に変換する場合

無圧縮の音楽ファイルになり容量が大きいので注意。

[Item0]
Title=WAV(PCM)/stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -vn -acodec pcm_s16le -ac 2 -vol 256 -ar 48000 -f wav "<%OutputFile%>.wav""

WMAに変換する場合

ビットレートを変更したい場合は-ab 128k の部分を書き換え。
以下の例では 128kbps 設定

[Item0]
Title=WMA/128kbps
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -vn -acodec wmav2 -ac 2 -vol 256 -ar 44100 -ab 128k -f asf "<%OutputFile%>.wma""

まぁ、デフォルトの携帯動画変換君使ってる人はあんまりいないと思う。
既に、2005年12月を最後にずっと更新されてないしね。

使ってる人は大体、私みたいに設定を書き換えたりして
エンジンである ffmpeg を新しいのに入れ替えてる人くらいだよなぁ。

ffmpegを使いこなすには色々とコマンド覚えなきゃならないから
使ってる人はある意味何か拘りがある人だと思う(画質とか)。

ちょっと設定を書き換えるだけで、利用できるって便利だと思うんだけど
PCでネットやメールを使ったり、動画や音楽を変換してデジタルメディアプレイヤーに入れたり
とか一般的な使用用途だとそこまでする意義がないんだろうね。

ネットにはもっと簡単で手軽なフリーソフトがあるし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中