Linux向けのウイルス対策ソフト

祝、ブログ投稿100回目!

えー、何だかんだでブログに投稿した記事100回目。
丁度この記事が100個目の記事です。

そんな訳で、今回は Linux で利用できるウイルス対策ソフトについて。

Windows版、Mac OS X版はウイルス対策ソフト結構あるんだけど
実は、Linux版は法人向けの高価なものしかなくて
個人が無料で利用できるのってかなり少ない。

そんな Linux で利用可能な数少ないソフトをメモ。

avast! Linux Home Edition
http://www.avast.co.jp/linux-home-edition#tab4

AVG Free – Free Trial | Download Free Trial Software
http://free.avg.co.jp/download/files/alf

2012-10-04 追記
上記がリンク切れになっていたので、コメントでの指摘通り修正しました
AVG Free | Download Free Antivirus Software
http://free.avg.com/ww-en/download.prd-alf


Avira Free Antivirus – Download
http://www.avira.com/en/support-download-avira-free-antivirus

Avira Free Antivir ミラーサイト
http://en.kioskea.net/download/download-110-avira-antivir-personal-free-for-linux-freebsd-openbsd-solaris

F-PROT Antivirus for Linux – home use – F-PROT Antivirus Downloads
http://www.f-prot.com/download/home_user/download_fplinux.html

Clam AntiVirus Linux Packages
http://www.clamav.net/lang/en/download/packages/packages-linux/

私が知っているのはこのくらい。
「avast!」「AVG」「Avira」の御三家はお馴染みの人も多いはず。

無料だからといって、決して検出・駆除能力が他の有料ソフトより低い訳ではなく
むしろ同等かそれ以上の実績を残しているのもあります。
(ただ、有料のウイルス対策ソフトより機能が少なかったりするのは仕方がない)

まぁ、LinuxはデスクトップOSとしてのシェアが低いから、狙われにくいって事で
Linuxにウイルス対策ソフト入れない人も多いらしい。

でも最近は、WIndows、Mac、Linux、プラットフォームを問わず感染するウイルスが出てきているので
入れといた方がいいのかもと個人的には思ってます。

広告

Linux向けのウイルス対策ソフト」への2件のフィードバック

    • リンク切れの報告、ありがとうございます。
      修正しておきました。

      そうですね、x86_64(amd64)版とかがあれば
      64bit環境でも利用できるんですが…

      蛇足ですが、もしDebianやUbuntu系のLinuxを使っているのであれば
      以下のように、ia32-libsをインストールする事で 64bit環境でも
      32bitのバイナリが使用可能になるみたいです。

      sudo aptitude install ia32-libs

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中