PCが重い原因

最近、PCが重かったので色々と調べてみたところ、こんな記事が。

パソコンが遅い原因は何? : パソコントラブル出張修理・サポート日記
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2010/08/post-2314.html

上記のサイトによるとPCが重くなったり、遅くなったりする原因は主に以下の3つらしい。

  • メモリ不足(OSに対する性能不足)
  • 古いウイルス対策ソフトをそのまま使っていて過負荷状態
  • HDDを過剰に消費している(HDDの容量不足)

私のPCは Windows Vista Home Premium、メモリ2GBなので、システム要件は満たしてる。
よってこれは問題なし。

2番目の古いウイルス対策ソフトは、使ってないので、これも問題なし。

私の場合は、恐らく一番下のHDD容量が不足しているのが原因だと思う。
なんでも、Cドライブの空きが全容量の10%を切るとシステムが不安定になるとのこと。

これは知らなかった、目から鱗。
んで、私のパソコンのCドライブ空き容量は…

3.07GB / 69.8GB

余裕で10%切ってました(笑)
一時期は、空き容量が1GB切ってた時期もあるんで
これじゃシステムが不安定になったり重くなったりする訳だ。

解決するには、パソコン内部の不要なプログラムやら、容量喰ってるデータやら
ゴミファイルなんかを掃除したりしてある程度、空き容量を作ってあげないと…。

とりあえず、不要なもので思い当たる節をあげてみる。
まずは WIndows Vista をSP2 にアップグレードした際のSP1へ戻すためバックアップ領域

これは、SP2にアップグレードした際、何か不具合があっても
「システムの復元」から元のSP1へ戻す事ができる機能なんだけど
特に不具合もないし、SP2に移行してしまった現在、今更残しておいても意味がない。

確かこれを削除すると、300MB程度の空くはず。
(ただし、SP1へは戻せなくなる)

次にWibiで導入した Ubuntu 9.04 Jaunty Jackalope。
正直、これが一番容量を喰っていて、8.6GBも使ってる。
サポート期限も切れてるし、アンインストールしちゃった方が早いかも。

その他121ポップリンクJWordBiglobe ツールバーPhishWallなど購入時から
インストールされている不要なもの。

付属のウイルスバスター(3ヶ月版)
新しいウイルス対策ソフトを入れるときにアンインストールしているので問題なし。

後は、CCleaner で、不要な一時ファイル、ブラウザキャッシュ他
不要なレジストリのゴミを削除。デフラグ。

まぁ、これくらいかな?

正直、新しいHDDを増設するなり、新しいPCに買い替るなりするのが
一番手っ取り早いような気がする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中