何かに集中したい時に効果的な方法

よく、何かに集中したいけどすぐに集中力が切れちゃう場合の
以下にあるようなタイマーを使った時間管理方法をやってみると良いかも。

タイマーなんかを使って、45分やったら15分休憩。
その後、また45分やったら15分休憩を繰り返す。
(これは、どっかで耳にした情報)

イタリア式時間管理術「ポモドーロテクニック」
誠 Biz.ID:最強フレームワーカーへの道:あなたが集中できるのは何分?
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1003/23/news043.html

これは、25分間を「1ポモドーロ」として
2時間で「4ポモドーロ」作業をこなした後、長い休憩をとる方法。

具体的には
キッチンタイマーを 1ポモドーロ(25分間)に設定し、その間は作業に集中。
タイマーが鳴ったら、5分小休憩
これを4ポモドーロやったら、長めの休憩をとる。

これを1日の内で一番集中して作業を行いたい場合にやるといいらしい
(可能であれば、朝が一番効率が良いとのこと)

その他にもこんな方法も

平本メソッド・ピークパフォーマンス実践シリーズ:先延ばししている仕事に取り組む(1) (1/2) – ITmedia Biz.ID
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0606/28/news007.html

タイマーを使って「Just do it!」
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0607/18/news047.html

何かやりたい時間(集中してやりたい物事の時間)を、タイマーにセットして置いて
タイマーが鳴ったら、何が何でもその事を絶対やる
という方法。

時間厳守の管理ってところかな?

これ以外にももっと探せば、もっといろんな方法があるはず。
自分に合った方法で集中してみては

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中