Ubuntuのシェア低下とLinux全体のシェアの上昇

前回の記事のちょっとした続き。
Ubuntuが Unityを採用し出したあたりから不評が出てたり、シェアが減ってるって聞いたけど
大丈夫なのかね?と思って調べてみたら以下の記事が
Ubuntuシェア減止まらず、Mint急浮上 – Royal Pingdom報告 | エンタープライズ | マイナビニュース

まぁ、Unityはタブレット型みたいな感じだったら合うんだろうけど
デスクトップで使う人にとってみれば、使い辛いだけかも。
それとは対照的に、Linux Mintがシェア上がってる。

あと、Linuxのシェアが1%から1.4%と急増してるんだけど何でだろう…。
2011年の11月と12月注目
Linux Market Share on Desktop

えっ、たった0.4%増えただけじゃんって思うかもしれなけど、1.4倍に増えてるからね。
Mac OS Xのシェアが突如1.4倍に増えたらびっくりするでしょ?

まぁーこのシェアは、全世界のシェアなんで、あんまり身近に感じないかも。

もしかしたら Market Share が調査手法を変えたりしたからこんな結果になってんのかな?
前にも、調査手法を変えて Mac OS X のシェアが3%くらい低下したような覚えがあるし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中