親が地デジ用のテレビチューナー持ってきた

地デジが2011年07月24日に終了したけど
個人的にはテレビはそれ程私生活の上で重要な位置を占めている訳でもないので
特に気にかけないまま、放置してた。
それにゲームするのには今のままでも何ら問題はないからね。

まぁ、タイトル通りなんだけど
先日、突然母親が地デジ用のテレビチューナーを持ってきた。
そのまま私に渡して「テレビチューナー、はいこれ」と一言。

別に地上デジタルのテレビチューナー頼んだ覚えはないんだけどなぁ。
それに別に見れなくても構わないし。
まぁ、設定とかは自分でやる事になるし面倒ってのもある。

とりあえず、そのチューナを見てみるとなんか
説明書も少し汚れているし、どうやら知人の「おふる」を貰って来たらしい。

とりあえず、繋げてみる。が、しかし電源は入るが、映らない。
まぁ設定してないしね。とさっさと説明書通りに設定を済ます。

だがしかし、地上デジタル放送映らない。BSやCSが少し映る程度。

そのまま、地デジが映らない謎の現象で数時間近く悩まされる。
居間にあるテレビ・Blu-rayレコーダーとかの接続・設定はスムーズに上手くいったのに…何故だ。

結局のところ原因は凄くシンプルなもので、単にBS/CS用のケーブルと地デジ用のケーブルの接続が反対になってたという…。
誰だよ、反対に取り付けたの!前に使ってた人だろ!w
(もしかして、前に使ってた人はこれの所為で使えなくて、くれたのかな?w)

一件落着。無事ちゃんと映る様になりました。
後は、設定の微調整のみ。

今日は大晦日だから、恐らく夕食は年越し蕎麦だろうな。

広告

親が地デジ用のテレビチューナー持ってきた」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中