一般人に勧めるならPCは自作かメーカー製か

こんな記事があった。

一般人にPCをおすすめするなら自作とメーカー製どちらが良い? | スラッシュドット・ジャパン ハードウェア

う~ん、一概にどっちとも言えないんだよなぁ。
私は自作に興味あるけど、大半の人は、デスクトップよりノートの方を選ぶ傾向が高い気がする。

大多数は、ネット閲覧とかの用途で使うんだろうから、特別PCのパーツに拘ったりとか
あんまマニアックなものは必要としないんだろうと。

自作する人は、メーカー製じゃ満足できないというか
やっぱり、自分好みのパーツが発売されたら、それを自作機に組み込んで試してみたりとか
一言でいえば、パソコンが好きで、好奇心旺盛で、何でも自分で触って確かめたくて
自分好みに合わせた自分だけのPCを使いたい
っていう欲求が強いのかも。

後、自作機だと拡張が比較的し易いのも一因になっていると思う。
メーカー製だと、一部壊れたら全て買い替えなきゃならないし
CPUとかを新しいものに替えたくても、替えられなかったり。

私も、自作機に挑戦してみたいんだけど、一応高価な買い物なんで
万が一、失敗して動かなかったら…?というところで足踏みしてるみたいな感じです。

こういったところも、一般の人にとってはハードルになっていそうな気もします。

あぁ、でも自作機はやってみたい…。
なんだろう、このモヤモヤとした気持ちはw

「案ずるより産むが易し」の言葉通り
迷ってないで、思い切ってやってみる事が今の私に必要なのかも。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中