ffmpegがavconvという名称に代わる?と雑記

何か、ffmpeg から avconv という名前になるらしい…
っていつも ffmpeg のダウンロードするのにお世話になっている
FFmpeg rev.31873 ダウンロード お気に入りの動画を携帯で見よう
に書いてあった。

ソースは、多分ここかな?
http://ffmpeg.org/pipermail/ffmpeg-devel/2011-August/113869.html

On libav, ffmpeg is a deprecated avconv.

あ、確かに書いてある

因みに、英単語の deprecated は「非難されている」っていう意味らしいが
こういった仕様書的な文面では「互換性の為に残してあるが、将来廃止予定」って意味になるらしい。

と、これ書いてて思い出したんだけど、前に ffmpeg について書くとか言っておきながら、何も書いてない…。

とりあえず、携帯動画変換君(新しい ffmpeg に入れ替えたやつ)のこと辺りから書こうか
それとも、ffmpegオプションの説明とか書こうか迷ってる状況。

自分のパソコンの中のテキストファイルにだったら、すぐに備忘録としてメモメモできるんだけれども
ブログっていうシステムになると、また勝手が違うからやり辛かったりするんだよね。

まずは、ログインする必要があるし、次はダッシュボード(管理画面)にアクセスして
記事の見た目を確認しなきゃならないし…。(当方は、いつもメールから投稿しています)

すぐに、メモできる自分のパソコンの中のテキストファイルと違って
書き込む前に、ログインなり見た目確認なりやることがあって
結局、そばにあるテキストファイルにメモして、どんどん備忘録のテキストファイルが溜まっていってしまう…。

単に当方が面倒くさがりなだけなんだけどね。

広告

ffmpegがavconvという名称に代わる?と雑記」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【AviUtl】FFmpegOUTを使ってWebM・ASF形式で動画をエンコードする方法

コメントは受け付けていません。