neroAacEncバッチファイル

とりあえず、NeroAACエンコーダの面倒な使い方なんかどうでもいいから
手っ取り早く、簡単に AAC にエンコードする方法。

必要となるもの

  1. NeroAacEnc
  2. エンコードバッチファイル(以下で説明)

NeroAACエンコーダのダウンロード

まず、NeroAACエンコーダをダウンロード。
Google で検索してダウンロードするか、Nero AAC エンコーダの使い方を参照。
ダウンロード後、解凍。

エンコードバッチファイルをダウンロード

このエンコードバッチファイルは、当方が自分用に作ったものです。
このバッチファイルの改編、再配布等はご自由にどうぞ。

ただ、これはあくまで自分用に作ったものを公開しているだけなので
このバッチファイルを使用した事によって、何らかの損害、不具合及び不利益が発生したとしても
当方は責任を負いかねますのでご了承下さい。

バッチファイルのダウンロードはこちら

同様に、ダウンロード後、解凍。

準備

ダウンロードしたバッチファイルを NeroAacEnc があるフォルダに入れます。

準備はこれで完了

後は、エンコードしたい 16bit WAVファイルを
バッチファイルにドラック&ドロップするとコマンドプロンプトが開くので
好みのエンコード設定にしてエンコードするだけ。

使い方

エンコード設定は、設定したい項目の半角数字を入力して [Enter] を押すだけなので簡単。

エンコードが開始される。
終了するまで待つ。

終了し、画面が消えたら無事完了。

エンコード出来ない場合

エンコードが出来ない場合、まずファイル名に半角スペースが入っていないかよく確認して下さい。
半角スペースを含むファイル名だとエンコード出来ません。

以上お疲れ様でしたー(・ω・)ノ

その他の関連記事

広告