CCleaner for Mac のベータ版が近々公開されるみたい

Piriform の公式ブログにこんなニュースが載ってました。
Piriform Blog – CCleaner for Mac(英文)

とりあえず、大雑把に訳すとこんな感じ。
(稚拙でいい加減な訳だけど勘弁)


Apple Mac ユーザの皆さんに、朗報です。
CCleaner for Mac が、数日後、パブリックベータ版として公開される予定です!

他のOSやハードウェアのサポートは
メールを頂いた中で最もよくある質問の一つです。

なので我々は、初めにMac版の公開準備を進めています。

利用可能になった時の更新情報やダウンロードは
www.piriform.com/macのMac版ウェブサイトへ。


まだ、パブリックベータ版のようなので
Macユーザの人で、どんな感じなのか試してみたい人は導入してみてはいかがでしょう。

広告

aotuv の使い方

aoTuV beta6.03 が04月25日に公開されていたので
今回は、aotuvについて備忘録。

はじめに

aoTuV (AOyumi TUned Vorbis) とは
蒼弓さんがチューニング・開発を行っている Vorbis エンコーダ。

ソースコード及びバイナリは
修正BSDライセンス(3条項BSDライセンス)で配布されている。

ダウンロード — Donwload —

aoTuVは以下からダウンロードできます。

Windows用
aoTuV公式サイト
RareWares

以下のサイトでは、過去にリリースされた aoTuV が全てアーカイブされている。
codecs.ex-sounds .net

Mac OS X用
Mac OS/X binaries – Recommended Ogg Vorbis ? Hydrogenaudio Knowledgebase
Linux用
Linux用は、以下からバイナリをダウンロードするか
自分でソースからコンパイル。
Linux binaries – Recommended Ogg Vorbis – Hydrogenaudio Knowledgebase

使い方 — How to use —

venc [オプション] [入力ファイル名].wav [出力ファイル名].ogg

最小限のコマンドラインオプションだと
venc InputFileName.wav

※何もオプションを指定しなければ
デフォルト値である VBR -q2 (96kbps相当) が自動的に指定される。

また、出力ファイルを指定しなければ、入力ファイルと同じディレクトリに
入力ファイルと同じ名前で出力される。

VBR -q4 指定 (128kbps相当)
venc -q4 InputFileName.wav

読み込めるファイルは 16bit PCM のWAVEファイルのみ。
ヘルプを表示するには、コマンドラインから単に venc と入力する。

オプション一覧などは、後日。